タミフル飲んで完全復活

インフルエンザに光クリエールと薬品タミフルは有効?

日本では毎年のようにインフルエンザ感染をみることができます。職場や学校によっては学級閉鎖に追い込まれることも多々あります。こうしたことになると社会生活が円滑に回らないと言えます。またインフルエンザになると非常に苦しい症状に苛まれることになります。代表的な症状は40度を超える高熱であり、こうした高熱があると全身の倦怠感、関節痛は非常に激しく大人ですら立っていることが難しくなります。また咳や鼻水、下痢、嘔吐など様々な症状が複合的にあらわれることもあります。子供や高齢者、持病のある人が感染すると特に苦しく、重症になると脳症や肺炎を併発することもあります。このような最悪な事態に陥らないためには感染予防対策を講じることが大事です。例えば光クリエールなど空気清浄機を稼働させるのも良いと言えます。特に加湿機能がついた空気清浄機を稼働させておけば乾燥が激しい冬でも湿度を50パーセント以上に維持できインフルエンザウイルスの活動を鈍らせることができます。またインフルエンザ対策にはマスクなどの装着も有効と言えます。喉を保湿することでウイルスが侵入しにくいようにすることができます。しかし最も有効な感染予防対策はインフルエンザの予防接種を受けることと言えます。予防接種を流行シーズン前に接種することで、体に抗体を作ることができ、流行ピーク時に感染のリスクを軽減することができます。万が一それでも感染してしまったら、医療機関でタミフルやリレンザと言う専門の薬品で治療を施す必要があります。インフルエンザは、肺でのウイルスの増殖を抑制しない限り症状が緩和することがなく、一般的な風邪薬では対処療法のみであり抜本的な完治にはなりません。